遊んでも楽しくないのは、ネガティブなことを考えすぎてるから

leaves-ground

気分転換に友達と会っても、「なんか面白くない、時間を無駄にした」とか思ったことないですか?

もしかしたら心が疲れてきているんだと思う。

そのまま「しょうがない」とか「もうどうでもいいや」って諦めをつけると、ホントにつまらない人生送ることになると思います。

じゃあ遊んでも楽しくないのをどうにかできるのかっていう話になるんですが。

楽しい感情を取り戻すためにどうしたらいいか。まずは原因から考えていこう。

遊んでも楽しくないと感じる原因3つの要因

感動もしないってことは。。。

「何しても面白い感じがしない。友達と遊んでも楽しくない。」

それは間違いなく心が疲れているかなと。

1.いつもネガティブなことに囚われているから

「このままじゃヤバイ」
「貯金が減ってきている」
「将来どうなるか不安」
「今日もやるべきことができなかった」
「明日こそはちゃんと資格の勉強を!」

 

色々なシチュエーションがあるけど、毎日1日中そんな真剣なことばっかり考えていると疲れます。

たとえ体は忙しくなくても、頭が忙しいってことはよくある。

真面目に将来のことを四六時中考えるあなたは素晴らしいよ。

でも、負の感情に囚われて毎日そんな不安とか考えてたら、面白いことも面白くなくなるよ。

それが、遊んでも楽しくないと感じる原因の一つかと。

「早く仕事見つけなきゃ見つけなきゃ!」と焦っている時期ほど、頭の切り替えはナカナカできないですよね。

2.いつも「やらなきゃ」と追い詰めすぎてるから

「仕事しないと生活ヤバイから」とか「やらないと怒られるから」と強迫観念。

また、背水の陣を引くように自分を追い詰める環境に置くことで、精神的な余裕を無くしたり。

ニートの人がいきなり一人暮らしをするとか。

確かに人間はヤバイと思えば、嫌でも体が動くけれども。

でも、いつまでも追い詰められた状況が何年も続くようであれば、それは人生楽しいと思えることが来ないかもしれない。

3.共感してくれる人間がいないから

親なんて自分を理解してくれない、恋人もいない、共感してくれる友達もいない、となると辛い。

あなたの周りにも共感できる人って滅多にいないよね?

一方的に自分の話したいことだけ話してあとは「じゃあね」で去っていく人とか、「しょうがない」とかで話をすぐ終わらせる人とか。

自分の悩み愚痴を聞いてくれる人もいなんじゃ、ホント何のために生きてるのかって感じにもなるのもわかるよ。

結果的に、相談できる相手がいないから自分でため込んでしまうハメになってしまうという。

感情を失わないための5つの心がけ

そういえば、僕の場合楽しくないと思っていた時は、「これって自分は鬱状態になってるんじゃないのか」と考えてたことあるんです。

友達と遊んでも、友達は勝手に自分の世界にハマってるだけで、なんか自分だけ空回りして溜息が出るだけで。

「あぁ、なんか一人だけで虚しい気分だ。。。」

これが虚しいと感じても何もおかしくないこと。

 

では、人間としての感情を失わないために、自分なりに取り入れてみた5つの心がけを書いてみる。

何か自分に当てはまってたなぁと思ったものがあるなら、ぜひ読み進めてください。

1.無理なものは無理と諦めよう

失敗や負けてばかりいれば誰だって面白くないです。

「なんで失敗するんだろう」と考えて考えて、でもまた実行しては失敗する。

で、自己嫌悪に陥ってネガティブモードにずっとハマる。これじゃ楽しいことも楽しいと思えなくなる。

冒頭で「もうどうでもいいや」と諦めつけると人生つまらなくなるって言いました。

それは、「何もしようとしない」ならって意味で。

もし、何回頑張ってるのにダメだなぁ思うなら、いったん諦めてみよう。

「他の方法考えればいいや」って気軽になってみるってこと。

2.希望を持てるように自信をつける

「どうせ頑張っても無駄」、「何やっても報われない」って思ってるなら。

同じように、「希望も持てない」とか「明るい未来なんてやってこない」と思うから人生楽しめないってことになるんですが。

希望を持てるようにするには、まず目指したい夢や思い描いてるライフスタイルを明確にする。

そして実現する力を身に付けていく。

障害となるものを一つ一つ簡単なことからシンプルに潰していくだけ。

時間がかかってもいい。簡単なことから達成していけば自信も一緒に付いてくるから。

人生お先真っ暗と感じるなら、こっちも読んでみてください。

gloomy-sky
人生に希望を見いだせない。希望の光が見えない。。。なんかわかんないけど、今の生活のままでは、人生先行き真っ暗な感じが。。。 ...

3.都合のいい人を演じるのはやめる

最初は「他人に良く思われたい」と思って頑張ってたのが、それがいつの間にか「他人のために偽らなきゃ」と変わってて。

疲れるよね? 他人のために自分の多くの時間を犠牲にするのが。

楽しくないよね? 自分らしく生きれないのが。

あれもこれも自分のやりたいことを制限してまで他人のために自分を偽る。

いつか、「自分っていったいなんなの?」みたいな思考に陥ってしまうから。

4.一人で思い詰めるのはやめる

「将来が不安でこのままじゃヤバイ」って考えてるなら。

自分で考えるけど、なかなか行動に移せないってことあります。

考えてるだけで何も行動に移せないなら、誰かに相談したほうが突破口もアイディアもすぐに見つかってスッキリすると思う。

親身になってくれる人って探せば案外いるもんだよ。

人に頼るって悪いことじゃないし。

人との繋がりで宝物になるっていうのはこういうこと。

5.忙しい人間になるのはやめよう

休む間もなく、朝から夜遅くまでバリバリ働くことが褒められることで素晴らしい?

それは素晴らしいけど、それを何年も続けてたら心だけでなく体も壊すよ。

心と体は一体化してるからね。体が壊れれば心も衰えるし、心が病めば体の健康も崩れるから。

何時間も精神を張り詰めた状態とか、窮屈な時間を強いられたりして。

もし、誰もいないところで休む暇あったら、躊躇しないで休もう。

ボーっと考える時間も必要。

結局自分を守れるのは自分だけ。

そして、自分を大切にしなければ、相手を大切にする余裕すらなくなるから。

ただ言えることは「疲れたら休んでいいよ」

無責任な発言になってるかもしれない。

でも、結局僕ができるのはアドバイスとしてだけ。

病気になったら誰が責任とってくれるのか。賠償金払ってくれる人なんて中々いないと思う。

療養するハメになって、身動きが取れなくなるほうが苦痛じゃないかな。

本当にもう無理だと思ってるなら、「無理しないで休もう」と言いたい。

そして、「遊びを楽しんでもいい」って思おう。

僕は自分にも甘いけど、他人にも甘いです。

でもでも、少なくとも「自分には甘くて他人に厳しい人間」にはなりたくない。

上司とか、パワフルな成功者の教えについていけそうにないと思ったら、一度立ち止まって、ゆっくり考える時間に浸かろう。

自由な人生を手に入れる教科書

自分らしく生きたい人は必見

無料ダウンロード実施中

e-book-for-freedom
  • 職場の人間関係に悩んでる
  • 収入不安定で将来が不安
  • 仕事漬けの毎日が憂鬱
  • 就職する自信がない
  • 雇われずに生きたい
  • もっと自由に生きたい

仕事仕事とウンザリしてる人が読むべき電子書籍。

自由を掴み取るために必要な思考が身に付きます。

詳細はこちら

関連記事

mother-and-baby

「なぜ子供を産むのかの理由」親達の意見12選から考えてみた

girl-in-grassland

「生まれてこなければよかった」を「人生幸せ」に変えるために

rail-way

本気で今の生活を変えたいなら、目的のための断捨離を徹底的に

man-looking-sky

生き甲斐とか何がやりたいかわからないなら道しるべとなる行動論を教える

crystal-on-hand

今年こそは!と目標に焦ってる人こそ、欠かせない思考法

uneven-fes-min

生き辛さに悩んでる人は注目!「凸凹フェス~終わらない文化祭」が開催