消えてなくなりたい?自分にまとわりつく負担を投げ出してみるか

trees-in-mist

 

こんにちは。リュウタと言います。このページへ訪問してくれてありがとう。

 

あなたは今どんな気持ちでいますか?

ダメなことばっかりやらかして、こんな自分が情けない。後悔ばかり残る人生。

もう生きるのが嫌になってしまった? 確かに辛いことばっかりだよね。

 

「こんなダメ出し言われてる人間なんて自分だけ。」
「死にたい。楽になりたい。解放されたい。もう存在自体消えてなくなりたい」

そんなネガティブな言葉、家族や友達になかなか言えないだろうし。

仮に言ったとしても、

「できないのは努力が足りないからでしょ」
「みんな苦労してるのは同じ。辛いことに逃げちゃいけないんだよ」
「何甘えてんの? じゃあ死ねば?」

 

とか、どうせそんな返ししか返ってこないだろうし、結局自分だけで悩むだけだよね。

酷いレベルだと「死ねば?」なんて言う奴もいるんだけど、簡単にそんなことできないから困ってるのに、そんな言い方されたくないよね。

まぁそんな僕も、この世を嫌々ながら何とか生きてるわけだけど。

 

少なともね、あなたのその辛い気持ちだけは、誰にも否定できないんだよ。

どれだけ辛いとかっていうのは、結局、自分にしかわからないから。

 

もし、「この世から消える」とかじゃなくて、「行方をくらまして1人で暮らす」ことも考えてるなら、こっちのページも見てほしいかな。

「蒸発したいと悩む人に居場所を知られないようにする方法」

実は僕も、消えたいと考えるネガティブ人間

僕も何度も何度も消えてなくなりたいと思ったことはある。

ガチガチの体育会系の運動クラブ出身の僕が、ネガティブ人間っていう。

小さい頃から親とはずっと分かちあえなくて。

学校の人間とは関わりたくなくて、いつも一人で孤立していた。

 

中学校はまともに登校しないで家でゲームして現実逃避。それが唯一、自分の精神を保つ手段でもあった。

高校は真面目に登校してたけど、打算的な教師に不信感を持つようになって、もうすでに社会に出ることに億劫になっていた。

それで高校卒業後は就職もせず放浪。

 

生きることに疑問を抱きながら、ただただ時間を費やしてきただけ。

仕事は数ヵ月で辞めては数ヵ月ニートやって、新たなアルバイトに就いてはまた辞めての繰り返し。

学校や職場に出会った人間達にムカつきまくって、人間不振になってもう疲れたの人生。

 

時には家に引きこもったり、時には放浪の旅に出たり。

先の見えない人生に、何を生き甲斐にして生きればいいのかもわからなくなって。

 

「すっぱりこの世から消えていなくなれる方法でもあればいいのにな」って何度も何度も思った。

僕はそんな中途半端な人間なんだ。

他人からは「人生詰んでる」と思われるような、グニャグニャしたレールばかり歩んできた。

ただ時間だけ流れて、何となく惰性に生きてきた。どう生きたらいいか、そんなことばかり思い悩んでるだけの日々。それだけで時間が潰れた。

 

こんな、親とか他人に依存するだけの下らない人生を続けるなら消えた方がマシだなって。。。

消えたい消えたい。消えれない。でもこの世からいなくなりたい。

変わりたくても変われない自分はもうなにやっても無駄。

じゃあどうしたらいいんだ?って、自分に自問自答を繰り返す。

 

そう簡単に消えることができないならって、考えて考えて出した答えは。

何となく見つかったのかもしれない。

今は生きる目的が見つかったというか、

「生きづらさに苦しんでる人に何か伝えることができたらいいのになぁ」って思って、この記事でメッセージみたいなのを書いてるよ。

 

少なくとも今は、仕事も環境も落ち着いて、他人の話に耳を向けれる余裕は少しくらいある。

それがこの記事を書いた理由でもあるのかな。

人生疲れたら無理に頑張らず一休みしてみよう

とりあえず、これだけは言っておきたいな。仕事だろうと家庭に関しても。

僕は上手くいかない時ほど「努力が足りないから」と、そればかり言い聞かせてた時期があって。

さらには、親は「自分の考えをわかってくれない」と合わせて、「やってみたいことが上手くいかない」に挟まれて苦しい。

今も苦しいときもたまにあるけど。

 

とりあえず言えることは、「自分には何をどうやってもダメ」と感じるなら、思い切って休んでみようってこと。

・努力が足りないから
・自分の行いが間違ってるから
・でも仕事が辛すぎる
・何をどうしたら上手くいくのか

 

とかもう、何がなんだかわからなくなるときってあるもんだ。

焦って、「ダメすぎる!もっと頑張らなきゃ!」と言って、自分にムチを叩いても余計空回りするだけしね。

空回りばっかりしてる時って、ちょっと自分の心にムチに叩きすぎかも。

 

思い切って鬱陶しいと感じるものからシャットダウンしてみてもいいね。

「あぁだこうだ」とうるさい奴が家の中にいてもね、

しばらく部屋の中に閉じこもって、ベッドの上で猫みたいに伸びて、ボーっとしててもいいんだし。

 

毎日毎日、自分のやらなきゃいけないこととか、親からとか、職場からとか、ダメ出しくらってることを、ずーっと考えてたら、当たり前に疲れ果てるよ。

ちょっと気持ちが落ち着いてきたころに、「もう少し続けてみるか」とか「やめて違うことをしてみるか」を考えてみればいいんだし。

 

「いや、生活掛かってるからそう簡単に辞めれないから」

って思うのかもしれない。まぁ人には人の事情があるから仕方がない。

それならそれで仕方ないけど、まぁ無理しないくらいにね。

 

でももしも、「本当にもう限界だ」って感じる時は、逃げ出してもいい。

無茶しすぎて、人である感覚さえも失っちゃったら元も子もないから。

自分と同じような悩みを持つ人間が、世の中に日に日に何人も消えていってるんだなって考えると、やっぱり悲しいんだよ。

他人事だろって思うけど、僕は夜になると、そんなネガティブなことも考えるんだよ。

 

「あんたにはわからない」って言われたらそれまでだけどさ。

勝手な想いで勝手な想像だけど、ここまでジックリと読んでくれているあなたには感謝しているよ。

どっかのわからない他人の文章に対して、時間削って読んでくれてるってことだから。

消えてなくなりたい思うなら、まず背負ってるのもの投げ出せばいいよ

「何もかも投げ出したい」と思った時に抑えておきたい4つの心構えのページでも似たようなこと書いたかな。

何もかも投げ出したところで、今すぐ周りがどうのこうのとか、他人に深刻なダメージになることってないから。

さすがに育児放棄とか、身体障害の親の介護放棄とかは投げ出したら、そのまま死亡されてヤバイってのもあるかもしれないけど。

 

でも、投げ出せるものは投げ出してリセットして、頭を真っ白に。

そうすれば見えてくるものってあるよ。

「誰かのため」なのか、「誰と一緒にいたい」なのか、「自分のため」なのか、「雇われない生き方」なのか。

「何が自分にとってダメなのか」、「自分は何が望みなのか」も気づくのかもしれないから。

 

どんなことをやりたいとかは後から考えてもいいんだし。

「何をやりたい」とか、「自分はこれからどう生きたらいいかわからない」とか、生き迷うことがあるのかもしれない。

このまま「生きるのを辞めたい」のか、「もう少し生きてやるだけやってみる」とか、自分自身の判断で決めればいいさ。

 

この辺で終わるけど、こんな感じかな。

 

しばらく失踪してどこか遠くへ行ってみるのもいいね。

観光地でボーっと通り過ぎる人を眺めたり、穏やかな風を感じなら空を眺めたりとか。

それもいいなって思ったら、このページも読んでみてください。

「どこか遠くへ行きたい」という考えに答えてサポートするよ

自由な人生を手に入れる教科書

自分らしく生きたい人は必見

無料ダウンロード実施中

e-book-for-freedom
  • 職場の人間関係に悩んでる
  • 収入不安定で将来が不安
  • 仕事漬けの毎日が憂鬱
  • 就職する自信がない
  • 雇われずに生きたい
  • もっと自由に生きたい

仕事仕事とウンザリしてる人が読むべき電子書籍。

自由を掴み取るために必要な思考が身に付きます。

詳細はこちら

関連記事

man-under-bridge

生きてる価値が見いだせないと深く悩むことない。誰にでも価値はある

alone-clouds

孤独になりたいと思うのはなぜ?状況別に応じて考案を出しておくよ

man-watching-tree

人生終わりにしたい?ちょっと関わる人や環境変えてみようか

woman-on-side-of-lake

もう社会で生きていけない・・・と嘆く人の残された手段は

susuki-grass

思い出したくない過去の過ちや、嫌な思い出を簡単に緩和させる方法

wide-ground

緊張しない方法とは、心構えを変えるだけで多少緩和ができる