穏やかに暮らしたいとなると、やっぱり住む場所と仕事選びが肝心

sunrise-with-house

 

「誰とも争わず、いざござに巻き込まれず、ただただ穏やかに暮らしたい」。

僕もそう思いますよ。こんな厳しい生存競争社会で生きていくために。

 

朝の目覚めは鳥のさえずりを鑑賞しながら、コーヒーでも淹れて優雅な一時を過ごして。

通勤は渋滞ラッシュに巻き込まれず、片手にチーズタルトをカジりつきながらノンビリ出社。

 

職場ではギスギスした人間関係もなく、皆で和気あいあいとキャッピキャッピお喋りしながら仕事(お嬢様じゃないよ)。

そして、エレガントに定時帰り。

 

家ではノッタリと紅茶を堪能しながら趣味に浸るか、お星さまを眺めなら1日を終える。

なんてできたら。。。

「こんな平和な日常を送りたいだけなのに」と、多くの人が渇望してさ。

 

人生穏やかに暮らしたい人が平和に生きるには、住む環境と仕事の2つをどうにかしないといけないんです。

その2つの課題をどう乗り越えていけばいいのか少し考えてみました。

 

静かに暮らしたいなら、住む場所の課題も

居心地の悪い実家から抜け出して、1人で生きていこうかとか好きな人と一緒に生きていこうとか考えるとき。

ちゃっかり世界中にも視野にも入れてみる。

でも物価や家賃が安いからって、ドラッグの流通が蔓延してたり、テロや強盗が起こりやすいとか、治安の悪い場所なんか誰だって行きたくないもんさ。

日本もいいけど、静かに平和に住むなら、場所ってスゲー悩むもんです。

 

都会すぎず田舎すぎずがいいかも?

穏やかに暮らしたい僕にとっては、毎回いつ都会に行っても人混みが疲れるし、事件の発生率に恐ろしく感じる。

「静かで人気が少ないところがいいな」と思うと、田舎のほうがいいかもしれない。

 

でも逆に田舎過ぎると、地域コミュニティという村社会があるから、嫌でも近辺の人間に適応していかないといけない。

古くからのしきたり、「郷に入っては郷に従え」ってやつか。

 

ド田舎はキモヅワリィ虫は多いし、大きなケガしたり病気になっても救急車はすぐ来ないとかもあるし。

それにアミューズメントもショッピングモールも何もなさすぎて「つまらない!」

と感じることは、、、あるといえばある。まぁそれもそれで楽しいかもな。

 

僕は自然があるがところが好きだから、ずっと山の中に住んでもいい。

細かいこと考えたらキリがないけど、森に囲まれたところに住んでれば、クマと遭遇する確率が高くなるのも考えものですねー。

 

まぁ都会は都会で、物は揃ってるし色んな人との出会えるチャンスがあるのはメリットであるのは確か。

個人的には田舎すぎず都会すぎずがいいと思う。

 

災害・紛争のないところ

日本は地震が多いから、いつ大地震という天災様に平和な日常をブチ壊されるかもわからない。

山でも洪水になりやすい場所があるから家が流されるかもしれないし、海沿いは津波に襲われたら家がパーなってしまうかもしれない。

地盤も安定してて、台風も土砂災害の少ない土地探しもせなあかんですよ。

 

いやでもでも、

日本で地震、噴火、津波、洪水、台風の被害なんかの少ない場所を探せても、日本中にある原発から逃れられんと。

 

あとミサイルも怖い。日米同盟があるかぎり紛争の巻き添えになるかもしれんけな。

過去に何度か北朝鮮のミサイルが日本上空を通過しているけど、日本の迎撃ミサイルが成功するかどうかもわからない。

 

・・・さっきからなにネガティブなことばっかり書いてやがるんだ僕は。。。

まぁ生きていれば100%安全なところってないけど、少しでもリスクは下げたいよね。

 

できるのなら、国際結婚してでまでも、海外移住も視野に入れるのも入れてみるか。(国際恋愛経験のある僕がそんなこと言ってみる)

移住先をゆっくり考える時間あったら、そんなあなたもぜひ、検討してみてほしいです。

 

持ち家か借り家か

一生アパート暮らしっていうのも考えものじゃないでしょうか。

隣部屋からうるさい声が聞こえてくるのもあるだろうし、もしかしたら近所付き合いも絡んでくる可能性があるからメンドくさい。

それを気にするぐらいだったら、田舎で家を建てて(もしくは借りる)、静かに暮らすのもいい。

 

一軒家を建てるぐらい一括で払える経済力があればいいんだけど、中々お金持ちになれない。

だからみんな仕方なく住宅ローン組んでやってくしかないという。

 

ちょっと僕は、山奥で周りに誰もいないところで、「静かに暮らしたいなら大自然の中で暮らして自分」を妄想してみる。

誰にも邪魔されない森の中で、ログハウスでも建ててみるとか。ちょっと夢なんだけど。

 

せめて、イーハトーブプレハブ小屋でも建てて引きこもるかな。

1人でヘビーメタル音量MAXにして演奏して。

「ジャキジャキジャキジャキ!!」と弾きまくる。1人で何やってんだかっていうな。

(あぁ、僕は、ただただ穏やかに暮らしたい動物達にとって、迷惑な存在になるのか。。。)

 

仕事は何を選べばいいのかの課題

心穏やかに暮らしたいと思ったら、何よりも住む場所の次に仕事選び。

人生の質は自分次第で変わるとも聞くけど、仕事を何にするかでも人生の質が変わってくるはずなのは確か。

「日本は食べる物あるし仕事あるし戦争がないだけ平和だよ」って言う人もいるけど、まぁそうだな。

 

でも職場にいる傲慢上司のご機嫌取りに神経すり減らして、メンタルがヘチョヘチョになってまでの日常って。。。

そんな平和な日常と言えるのか。

仕事上の悩みを抱えながら生きていくっても穏やかじゃない。大変なもんだ。

 

ストレスの少ない仕事で働きたいと思うと

職場に怒りん坊がいない、イジメがない、焦らされることもなくマイペースに仕事したいとなると、どんな仕事がいいものなのか。

都会の方が、1人1人に厳格なノルマとか時間キッチキッキの過酷な労働環境が多い傾向にある。

 

じゃあ、「少し田舎な所で仕事探せば?」 って言う人が出てくるもしれない。

えぇまぁ、それはもちろん。僕はすでに現在は田舎に住んでるけど。

田舎でも仕事選びを考える必要があるかと思ってまして。

 

穏やかに仕事して生きていきたいと考えるなら、

社会的スキルや人間的成長がどうのこうのそんな議論抜きにして、忙しくない仕事とか選べばいいんすよ。

sunny-vineyard
どうもこんにちは。タイトルの通りです。ノンビリと言いましたが、実は自分もそうだったりします(笑)あなたはガチガチ...

 

心静かに1人で、坦々と仕事ができる穏やかな仕事に巡り合えるかは、運にも左右されることは多少あるかと。

 

逆に「暇すぎて苦痛! 早く時間過ぎないかな!」っていう仕事もあるけど。

穏やか過ぎるのも嫌っていますか? 人間って難しいな。

 

雇われないで生きる方法もあるということ

実家に帰れば干渉してくる親がいて困るわだ、嫌でも顔を合わせないといけない職場の先輩とかいるわで。

もう家庭の悩みと職場の悩みもあって、ダブルパンチに悩まされる日々。

 

そんな僕が、人生に嫌気をさしながらあるの日のこと。自由に楽しそうに生きてる人をネット上で見かけたことがあって。

その人の「自由な人生を手に入れる教科書」という書籍を読んでから雇われない方法を知った。

「こんな人でも自由を目指せるなら、僕も自分でネット起業を目指したい!」ってなったことから始まったんですよね。

 

決断するまでに遠回りだったけど、「住む場所も仕事の自由化を試みるならこれしかない!」っていう答えに辿り着いて。

興味がありそうなら読んでみて欲しいんだけど、いつでもどこでも一人で仕事ができるネット起業の話もあります。

 

まぁ、今も1人でウェブマーケティングの勉強したりで悪戦苦闘して嫌になるときもあるけれど、まぁ少しは楽しいと思えることはあります。

結局は、自分の思い描く人生を信じて突き進んだ人だけが待っている世界。

場所に囚われない、雇われない、お金に悩まない、そんな自由な人生を目指すために。

 

穏やかに暮らしたいと願うのなら独立するしかない

競争したくて生きてるわけじゃないですよね?

自分が生き残るために他人を蹴り落とす行為なんかしたくないだろうし。

雇用に依存したりするものなら、どうしても、嫌でも気心許せない人間と関わらないといけない。

 

「どこの職場に行っても、自分はもうダメ人間だ・・・。ただ穏やかに暮らしたいだけなのに生きるのが疲れた。」

っていう状態になったら、最終手段として、独立して稼ぐ手段もあるということ。

いつでもどこでも自分で稼げるのなら、住む場所も点々と移り変われる。ノマドワーカーという意味にもなるけど。

 

僕もそんな人生が嫌だと思うから、「もう自分にはこの道しかない」と思って独立を目指すことにした。

今すぐ家を一括で購入するほど金持ちになるのは限りなく難しい。

でも、雇われないで生活費ぐらい稼げるようになれれば、雇用にも依存せず、住む場所も自由に決めれるはずだから。

こんな激動の時代の中で、心穏やかに暮らせるようになるために。

 

【追記】自由に暮らしたいと思ってた僕が、PC一台で生計を立てれるようになったけど・・・

ネットで稼ぐ方法で軌道に乗った頃に、会社を退職して。

それなりに自由だ。穏やかな日常。ゆっくり寝たいだけ寝れて幸せ。

嫌な上司にガァガァ言われることもない、そんな静かな日常がやってきた。収入は自分だけで稼げるようになった。

 

天気の良い平日、一人で湖の観光地に行って、穏やかな青空を見上げて、

「はぁ、今日もみんな、セカセカ働いてるんだろうな」

って一人で暇そうに呟くんだけど。(嫌味っぽく言ってるわけでなくて)

 

好きな時間に仕事して自由に遊べる時間も増えて、羨ましいなぁって言われるけど、

自由は自由でも、今度は別なことで悩まされるんですよ。

僕の中に悩みが二つあって。

 

まず一つ目は、

会社に守られてないから、何が起こっても自分の責任。まだそれはいい。

何より、まだまだ月収が安定しないこと。「売上」に一喜一憂する日も多いっていう。

それでも僕的には、まぁ会社の人間関係に神経消耗されるより、自分だけでアレコレ悩んでたほうがまだ全然マシかな。

 

もう一つは、

遊ぶ相手や構ってくれる相手が少ない。。。

ほとんどみんな時間のない社会人か、

または引きこもってるニートの友達。でも「お金ない」か「あまり話すネタを持ってない」。

 

しょうがないので、一人でやりたいこと探しとか改めて考えてみるも、なんかやる気が起きない。。。

やっぱり誰かと夢を語り合える仲間とか、考えを共感しあえる仲間がほしい。

一人で生きていても虚しい。(それは働き漬けの人でもわかるか)

 

なので、僕の感じたことから伝えれること、

自由になっても気の合う仲間と繋がっていたほうがいい!

そしてできたら、新しい人間ともっと出会って、十人十色な考えや刺激を吸収していけたら、もっと楽しい人生になるんじゃないかと思う。

 

僕はこれから日本一周したり、海外で行ける場所に訪問して、自分の中で感じたこと学んだことあったら、それをどんどん新しい記事に書いてこうと思ってる。

 

それじゃ、ここまで読んでくれてありがとう。

穏やかな人生を望む人にとって、何か参考になるものがあったならいいな。

 

自由な人生を手に入れる教科書

自分らしく生きたい人は必見

無料ダウンロード実施中

e-book-for-freedom
  • 職場の人間関係に悩んでる
  • 収入不安定で将来が不安
  • 仕事漬けの毎日が憂鬱
  • 就職する自信がない
  • 雇われずに生きたい
  • もっと自由に生きたい

仕事仕事とウンザリしてる人が読むべき電子書籍。

自由を掴み取るために必要な思考が身に付きます。

詳細はこちら

関連記事

mother-and-baby

「なぜ子供を産むのかの理由」親達の意見12選から考えてみた

pondering-man

「何のために生きているのか」と考えるのは自分を見失っている時かも

uneven-fes-min

生き辛さに悩んでる人は注目!「凸凹フェス~終わらない文化祭」が開催

spiral-staircase

常識にとらわれない生き方をしたいなら自分で合理的に考えよう

man-looking-sky

生き甲斐とか何がやりたいかわからないなら道しるべとなる行動論を教える

celebration-christmas

寂しいクリスマスか。辛いとか嫌いと感じさせる最大の根源があるよね