社会に出たくない人に自宅で稼げる王道ネットビジネス4選紹介

typing-keyboard

これから毎日定年まで雇われて働かなきゃいけないのかぁって思うのは憂鬱です。

仕事自体そんな楽しいイメージないし、やりたい仕事なんてない。

むしろ、長時間労働とか人間関係とか社会は厳しいとか言われて、マイナスイメージ抱えてますね?

そうなっては、社会に出たくないと怖くなってしまう気持ちはわかります。

実は、僕も社会に出ることに抵抗を感じるようになってしまった出来事あったんです。

頑張って就職はしたんですが、DQN上がりの上司とケンカして結局仕事辞めてしまいました。もう社会では働きたくないと決心しました。

まぁ僕の話は置いといてですね、

前回の「社会人になりたくない人へ。雇われない生き方を具体的に教えます!」の記事でも、企業に就職しないフリーランスの生き方について書きました。

ここでは、フリーランスや引きこもりの人でもできる、ネットビジネスの王道な稼ぎ方について紹介してきます。

 

クラウドソーシング(副業)

聞いたことある人もいるかもしれないですが、フリーランスや副業の人が稼ぐ方法の一つとして、利用するのがクラウドソーシング。

  • ライティング
  • ウェブデザイン
  • データ入力
  • テープ起こし・文字起こし
  • レビュー・アンケート

 

などなど、何かしら「自分でもできそうかなぁ」っていう案件も見つかると思います。

特にライティングに関しては、自分の詳しい分野(アニメ、芸能、健康、恋愛とか色々)で書けるので、初心者でもすぐに始めることができます。

ニートで何もできるものが無いと言う人でも、何かしら「自分はこれなら詳しい!」っていうものあるはず。

ちなみに、1記事1000文字~1500文字以上で300円~500円ぐらいが相場。

慣れてないと1記事に何時間もかかってしまうことがありますが、1ヶ月毎日2記事ずつなら、2、3万円ぐらい誰でも稼げるはず。

クラウドソーシングをやるなら、

「クラウドワークス」
「ランサーズ」
「シュフティ」

といったサイトを利用するといいです。

ネットオークション(転売)

ネットでオークションやるならヤフーオークション。

家にある不用品をオークションで売るのもそうですが、他にも売れるものあります。

  • 懸賞品
  • 海外からの仕入れ品
  • データ商品
  • 手作り商品

 

海外旅行券などの懸賞品が当たったらそれをオークションに出したりとか、海外から商品を安く仕入れて、日本国内で高く売るという転売が一般的です。

稼ぎ続けるとなると、仕入れ商品もいかに絶やさないようにできるかを考えないといけないです。

でも、CDやPDFといったデータファイルだったら複製できるので、仕入れるコストがかからないし在庫リスクも抱えなくていいです。

作った後からでも修正できるので、あとは売れ続けるにはどうすればいいか考えることに集中するといいです。

BASE(ネットショップ)

無料でネットショップを運営できる「BASE」。

アクセサリーやイラストやファッションなど、自分で手作りできる商品があるなら、「BASE」という店舗ツールを使って販売してみてはどうでしょう。

「なんかホームページ作るの難しそう」と思ってる人でも、割と簡単に開設できます。

クレジット・コンビニ決済も訪問者機能も売買記録も揃ってるので、作成技術なしでもOK。

しかも、一つの決済にかかる手数料「3.6%+40円」と振込手数料だけと安く、運営にかかる手数料が無料。

あとは、ブログやソーシャルメディアを使って集客できるといいですね。

アフィリエイト(報酬型web広告)

ネットビジネスをやろうと思ったときに、何かとよく聞くのがアフィリエイト。

サイトに訪問してくれたお客さんが、広告をクリックして商品購入やサービスに登録してくれたら、自分に報酬が入るという仕組み。

初心者が月収10万や20万も目指そうと思うなら、やはりアフィエイトが無難だと思います。

社会に出たくない人、雇用されて働きたくない人も、会社を辞めたい人も、専業主婦だったりと、多くの人がアフィリエイトに挑戦しています。

参入してくる人が増えてきてるにも関わらず、まだまだ稼げるチャンスはあるね。

アフィリエイトといっても、色々なやり方があります。

・サイトアフィリエイト
・ブログアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト
・情報商材アフィリエイト
・アドセンス(クリック報酬型)

名前だけ羅列しましたが、記事書いたり商品の紹介したりするのは基本的に同じ。

アドセンスは、とにかくクリックされるだけで報酬が入るので、とにかくアクセスを集めることですね。(クリック単価は安い)

無料ブログよりかは、自分でサイトを作った方が削除されるリスクもなくなります。

有料ブログで作った方が、自分で記事を自分のものにできるから。

運営費にかかる費用は、サーバー代とドメイン代といったぐらいで安いです。

万が一サイトを間違ってブチ壊してしまっても大丈夫。

社会に出たくない人に一番のオススメはアフィリエイト

人が怖い、いじめが怖い、対人恐怖症といった引きこもりの人が唯一残された生きる術といっても過言でもない。

起業独立するのに、アフィリエイトがオススメなのは借金しなくて済むし、サラリーマン並みに稼げる可能性があるから。

何より自分で稼ぐスキルとして、マーケティングといった知識も身に付くので、今後ほかのビジネスをやってみたいと思ったときに応用できます。

「外でも家でも働きたくない」っていう人には、さすがにお手上げ。

でも、「自分だけで何とか稼いで生きたい」って言う人には唯一の幸せになる道だと思う。

自宅で仕事できるからこそ、他人と顔を合わせることもないし、会社にコキ使われることないからおススメです。

僕もアフィリエイトを本格的に始めてまだまだ大きく稼げてないけど、収益は少しづつ発生してきてますよ。

稼げるイメージもそれなりに掴めてきたので、別の記事で報告するかも。

アフィリエイトは参入者が増えてきてるけど、まだまだ稼げる余地があると言いたいです。

 

以上、雇われない生き方を実現するために、フリーランスとしてネットビジネスを始めてみることを推奨します。

自由な人生を手に入れる教科書

自分らしく生きたい人は必見

無料ダウンロード実施中

e-book-for-freedom
  • 職場の人間関係に悩んでる
  • 収入不安定で将来が不安
  • 仕事漬けの毎日が憂鬱
  • 就職する自信がない
  • 雇われずに生きたい
  • もっと自由に生きたい

仕事仕事とウンザリしてる人が読むべき電子書籍。

自由を掴み取るために必要な思考が身に付きます。

詳細はこちら

関連記事

pc-with-phone

今の時代ならニートでも起業しようと思えばできる!そのための心構えは

shopping-carts

接客は向いてないかなと思ってる人に向き不向きを解説

black-coffee

リクナビNEXTの求人はブラックばかり?気をつける事は

sunny-vineyard

忙しくない仕事を探しているノンビリなあなたに職種を紹介してみる

a-hammer

「バカでもできる仕事ってあるの?」と言う人に職種を列挙してみる

apptli-company

トーキョーダイブの評判わからなかったから本社アプリに訪問してきた