上司を殺したいと殺意が芽生えた時に効果的なストレス発散方法を伝えるよ

explosion-volcano

 

「あっのクソ上司殺してやりたい、この会社からいなくなれば・・・。でも憎い気持ちを抑えなければ」

もう泥沼サスペンス劇場に出てもおかしくない状態。

「殺したい」って言葉が思い浮かぶ時点で物騒なことだけど、上司にとてつもなく怒りを感じてしまうことはよくありますね。

 

僕なんか「職場のク〇ジジイ対抗マニュアル」とか考えて、記事にしようとか考えてこともありました。

雇われてる身である以上は仕方ないけど、デリカシーに欠けて非常識な奴のほうが職権を握ってるというのが、気に食わないですよね。

 

まぁそんなことより。

もちろん僕でも、職場のババアジジイを殺したいという感情を抱くことは多いですが、

「なんでこの上司は生まれてからここまで、こんな性格になったんだろ」
「なんでこんな上司がいても、この会社は成り立っているんだろ」
「このクソ上司がいることで、学べたことがあったこと」

と、他に色々考えてしまうことがあります…。

 

とりあえず、ここでは・・

世間のみんなが上司に殺意を覚えるほどの状況はどんなときなのか。

そして、そのストレスを緩和する方法とかを調べてみたんで、シェアとしてここに書いておきます。

(このお怒り系の記事を書くのに、すごく勇気を使った・・・)

 

1.みんなが上司を殺したいと思うほど怒りを感じるきっかけは?

アンケートを取ってみたので、いくらか掲載します。

なんかですね、割合的に女性の方が殺意を抱いてることが多いようなので、今回は女性主体の話に絞ります

興味のない人はごめんなさい。アンケート案件の応募は女性の方が多いからの理由もあると思うんですが。

 

女性部下が男性上司にムカついてる人も多いですが、女性部下が女性上司(ババア)を殺したいと怒りを感じているパターンも多いようで…。

それに、職場のババアを殺したいっていう、目ン玉が飛び出るくらい強烈な言葉を連呼してる女性を見かけたことあるので。

と、長くなるので、いい加減に早速アンケートの内容貼ります。

 

デリカシーのない嫌がらせ発言を浴びせ続ける社長


私が怒りを感じる上司は勤務先の社長です。社員数6名の零細企業なので、社長と言っても近い関係なのです。

この社長がとてもデリカシーがなく、ほぼ毎日怒りを感じています。例えば私が太っていて会社で私が使用している椅子が窮屈そうに見えるようで、そのことを単刀直入に言ってきます(椅子と机のサイズが合ってないようだけど大丈夫?とか)。

【女性Aさん】

 

毎日とか。怒り溜まってきますよねー。

「この言葉は相手にとって不愉快な言葉なのかどうか」っていうのを、ちっとも考えられない人って多いですもんね。

少人数で同じ狭い空間で仕事していると、どうしても関わりたくない人間まで関わってしまうもんですが、目を付けられて弄られている可能性もあります。

 

例え仕事ができる人間でも、「気に入らない」とか「いじりやすい」と思われたら大変。

ご機嫌取れ言われても、「こんな奴にゴマすりなんてできるか!」って思いますね。

 

関係のない自分にまで八つ当たりしてくる上司


私以外の社員の動きが悪くて会社全体の仕事の流れが滞ってしまった時など、自分の感情をむき出しにして関係のない私にイライラをぶつけてきます。

例えば社長に確認しないと進まない事について質問すると、とても怒りに満ちた表情で罵倒され、ものすごく嫌な気持ちになりその都度怒りがこみあげてきます。

【女性Bさん】

 

確かによくあるなと。

中管理職でもないのに、他の部下にはトバッチリがいってもいないのに、自分だけ怒られる意味のわからなさ。

気分の浮き沈みが激しく機嫌が悪い時には、少しのことでもヒステリックに怒鳴ることが頻繁。

 

終いには、その上司が出先で起こったトラブルとか聞かされると。

「取引先の誰々がこんなことを言った」「気に入らない」

などといった、愚痴を延々に聞かされたあげく、いきなり話が変わって「お前もなぁ!」と八つ当たりされる始末。

 

ヒステリック女上司、酷い仕打ち


私の上司は女性でした。

妊娠した場合、産休は取れるのか聞いてみましたが、「人数が少ない職場で、産休なんてあるわけがない、妊娠するなら新しい事務員を採用する」と怒鳴られました。

その後しばらくして私は体調を崩し、1週間ほど休んでしまいましたが、「こういうことがあると困る、ボランティアで雇っているわけではない」と言われ、正社員から契約社員に変更する書類にサインをするように言われました。

長いこと真面目に勤めてきたつもりでしたが、こんな仕打ちをうけるとは、と激しい怒りを感じました。

心底上司にうんざりしていたので、しばらくして「会社を辞めたい」と申し出ました。まさか辞めるとは思わなかったようで上司は怒り狂っていました。

【女性Cさん】

 

不幸な人は、「相手だけ幸せな思いして、自分だけ損するのが気に食わない」と思うもんです。

ちょっと聞いてみただけのことに、こっちとしては、「そこまで怒鳴ることなの?」って言いたくなる。

 

女性は感情と直感で決めることもあると言われているように、、、

言ってることがコロコロ変わる女上司もよくいます。

 

あと、「マジで職場のババアを殺したい」って人の中で、

「最近、あのク〇ババアにトイレに行くぐらいのことで、ブツブツと要らない発言までいちいち多い!」っていう愚痴も聞いたこともあるかな。

それに、今まで無言だったのに、ネチネチ言わなくてもいい所まで付け込んでくる年配女性も、いるもんだなと。。。 

 

そういうのをお局(おつぼね)だっていうのを初めて聞いたんですが、職場内でアレやコレやと仕切っていてる古参女性のことを言うんですね。

偉そう・気が強い・心が狭い・意地悪・厚かましい・いびり・妬み・嫌味を帯びた注意・陰湿な嫌がらせ、などが、お局の特徴。

 

自分の評価ばかり気にして部下を責める上司


わたしの上司はよく部下を頭ごなしに叱るのですが、その叱る理由が自分への挨拶がなかったとか、

自分の指示不足故の失敗に対するものだとか、とにかく自分の社内での評価が下がることに対して部下を責めるんです。

わたしは上司の直属の部下なので、叱られる回数は一番多いです。

朝から午後3時くらいまで立たされたまま、フロアの真ん中で大声で叱られたこともあります。その時はさすがに、自分の中に殺意のようなものを感じました。

【女性Dさん】

 

ずっと立たされるわ、みんなの前で大声で叱るとかって。職権濫用にもほどがあるよ。

そのおかげで、毎日仕事行くのが億劫になって。

過呼吸になって仕事に行けなくなる人もいるし、精神的に自殺未遂まで追い込まれる人もいるほどなんだ。

 

自分のエゴのためだけに他人を陥れるとか。

そんな人は、いつか足をすくわれるハメになると願うしかないかなと。

目下に対して気を遣わずの人間が職権を握っていると、職場全体の雰囲気も悪くなりますからね。。。

2.殺したいと思う殺意を静めるにはみんなどうしてる?

「間違って怒られないようにしなきゃ!」と必死だった僕でさえも、

ある上司が、目の前で仕事もせず携帯電話で無駄なお喋りしてるだけの光景を見たとき、

さすがにこれは「ブン殴ってやりたい」と思うことはありました。

怒りが積もりに積もって、いつしか殺意も芽生え始めてきて。

 

ただ上司と言っても人間なので、本当に殺すわけにはいかない。

無期懲役で牢屋の中で一生過ごすって考えるだけでも、生き地獄なのを想像できてしまう。

「せめてこの怒りをどうにしたい!」っていうところが本音ですよね。

 

休日まで頭の中にひっつく忌々しい上司。イライラを消し去るためにどうしたらいいか?

では、みんながよく言うストレス発散&解消法も掲載してみます。

 

旦那に愚痴って共感してもらう

Complain-to-husband

 

今日あったネガティブな出来事を聞かせても、否定せずに聞いてくれる旦那さんがいるっていうのは結構な強み。

喋って聞いてくれるだけでも気持ちをスッキリさせてくれるなら、好きな人はいたほうがいいってことだ。

 

体に溜まった毒を吐き捨て終わるまで、否定せず余計なアドバイスをせず、最後まで聞いてくれる旦那や彼氏がいいですね。

でもまぁ、あんまり長く聞かせ過ぎないように注意したいところ・・・。

男性は、途中で「それだったらこうすればいいでしょ?」っていう解決策をすぐ提示したくなる人がほどんどなので。

 

仕事仲間と飲みに行って悪口を言い合う

Drink-Party

 

生霊を飛ばしまくる! お局に呪いをかけてスッキリしましょうの会!

女性は、自分を否定しない理解者が身近にいるだけでも、嫌な職場でも乗り切っていけると聞きます。

なので、女性一同の「ザ・被害者の会」を開くのは1つの手。

 

でも真面目に、孤立せずに頼りになると思える人を一人でも見つけた方がいいと思ってます。

職場にいないなら、どこかの毒を吐くコミュニティを作るしかないかな。SNSの裏垢を作ってか…。

 

クッションや枕を壁に叩きつける

Throwing-pillow

 

クッションなどの柔らかいものを「クソムカつく上司」だと思って、壁に投げつけまくってやる。

これだけでも大分スッキリするという女性がいました

 

まぁ自分的には物足りないので、本人に直接口撃しないとスッキリできないかな。

僕が一昔前、ストレス発散がてらにカラオケボックスでデスメタルでも歌いながら、ちょっと暴れていたことあります。

勢い余ってマイクを壁にブン投げてしまって、壁に凹みができて冷や冷やしたことがあったんですよ。

 

部内の全員で人事部長に直談判

negotiation-over-boss

 

こちらはもっとも、異性にも引かれない合理的な手段です。

あるイベント会社に勤める女性の方は、同じ部内のみんなで問題上司のことを人事部長に直談判したそうなんだ。

 

しばらくして、その上司は本社のカスタマーサービスセンターに出向に追いやられて、出世から離れた仕事をしているとのこと。

閑職に左遷させることに追い込んでやることができたってことですかね。

 

ただ、職場内に他の人も同じように思ってる同志がいればいいんですが。

明らかにおかしい!とか、あまりにも我慢ならない上司がいて、自分だけ困ってるなら、証拠や証言を集めて、もっと上の役職の人とかに直談判。

証拠は、音声録音やこっそり動画撮影でもできればいいですね。

 

うるさい上司を黙らせる心理術を学んでみるとか

 

 

「他人を支配する黒すぎる心理術」という本から、上司に対抗する術を学ぶとか。

パワハラ上司が自分に当たってこなくさせるために、

「職場の人間関係を操る悪魔の心理術」という章の「同調行動」「反同調行動」という部分が参考になる人はなるかもしれない。

 

「狡猾で腹黒いことを学ぶのか?」って思ってたんだけど、そんなに腹黒いというほどでもなかったです。

全部読んだわけじゃないですが、ビジネスの場だけでなく人付き合いや恋愛で役に立ちそうなことはチョコチョコあったかなって感じ。

 

ここまでで、何か参考になったものはありましたか?

3.番外編:黒すぎるリベンジ方法・・・

ここからはあんまり良い方法とは言えない・・・です。

いや、あんまりというか、全くもって危ない橋を渡るようなもんです。それでも。

何かある度にこんなリベンジ方法を駆使しようものなら、あなたもお局の仲間入りになるかもしれない。

 

それでも、「この怒りがどうしても収まらない!仕返ししたい!」と、勃発寸前状態の人に向けて。

サイコでなければ実行する人なんていないと思いますが、子供の頃の発想力を取り戻すために、ここにアイデアを書いてみます。

 

陰湿な嫌がらせを仕掛けてみる…

Cutting-Tyres

 

職場のババアを殺したいとまではいかなくとも、何か陰湿な仕返しでも遂行できれば、気が済む人もいるんじゃないかと?

んーとまぁ、学校生活の延長線上の稚拙行為ともいうのかな。

例えば、

「上司のロッカーの中にシュレッダーの紙クズを撒き散らしてやる」
「上司の背中に、昼休みに食べたカレーソースをこじり付けてやる」
「上司を後ろから尾行し、深夜に上司の車をこっそりパンクさせる」
「上司の帰り道を把握し、曲がり角に大量のビー玉トラップを設置」

 

などなど、考えられることは他にもあると思うんですが、大人になってもやる人はやるもんですよ。マジで。

 

犯罪とか起こしやすい傾向にある男の中の男なら、行動力があればやれそうです。

「なんでこの俺様がこんな目に遭わなきゃいけねぇんだ!」

っていうような、鈍感な上司ならいいと思うんです。

 

ただ、「あの野郎か?! 確かに俺がアイツをイジメてやってることだし。」

という感じに、誰がやったか感づかれる可能性も高い。

 

なので、仕事を辞めた2ヶ月後や3ヶ月後、相手があなたを忘れた頃に、パンクさせるとかの陰湿な行為をすることをおすす・・・。

いやいや、やっぱり、日本の法令遵守とか道徳観念を問われるとなると、人として勧めたくは・・・ないです。

 

黒魔術で上司に呪いをかけてみる?

Voodoo-Doll

 

これがコッソリと本当にできるなら、刑で罰せられることはない。

黒魔術の中には、悪魔を召喚して契りを交わし、呪文を唱えて相手に不幸な出来事に遭わせる術あると。

 

一般人なら「いや、よくわかんないし。非科学的な話なんか信じないから」って思うかもしれないです。

僕もよくわからないけど、占いとか好きなら参考程度に、魔呪術伝書とか購入してみてはと。

もうどうしようもなくなったら、悪あがきの最終手段として、黒魔術に走る人も中にはいます。

 

例えば、相手に恐ろしい悪夢を見せつけてやる魔術とかがあるらしい。

1.憎い上司が寝ている時間帯にブラックキャンドルに火を灯す
2.見せつけてやりたい悪夢をよぉくイメージをする
3.kua ioa mos(クアイオアモス)と6セット×3回唱える
4.唱え終わったら、火を息で吹いて消す

 

そういうのは効果が絶対あるとは言い切れませんが、怒りで興奮している時なら、効果はあるかも?

自分にも呪いが返ってくることあるので、どうなっても全ては自己責任。

あとはネット上でも黒魔術の代行者が、商売としてやってる人も見かけたので、興味があれば探してみるといいです。

(ひえぇぇ! こんな商売あるなんて怖いよーーー!)

 

【追記】

この記事を読んでくれた、自宅で療養中の男性の友人が、こんな感想送ってくれまして。。。

誰にでも敬語で話す、礼儀正しい友人です。

リュウタの友人

リュウタの友人
この仕返しの方法を見て、嫌な上司を思い出してムカムカしてきました。

蔑んだ扱いもされて、見た目のことについてイジられたりもしたのか、病気の症状が悪化して仕事を辞めました。

僕が統合失調症になった原因は、あのバイト先の人間関係なんじゃないかと思えてきて、「マジでアイツの車のタイヤをパンクさせてやりたい!」 と少し思いました。

でも警察に捕まると思うので、やりませんけどね。

 

まさかちょっとでもやりたいと思ったなんて・・・。こっちが思ってみなかったよ。

友よ、忌々しい記憶を思い出させてしまったな。。

あんまり思い出さないよう、なるべく何かに没頭しといたほうがいいかな。

4.毎日職場のババア殺したいと消耗するくらいなら転社か独立起業

上記で書いた「呪いをかける方法」なんて、結局は効くかどうかなんてわからないです。

「あのオバサン上司いなくならないかなぁ」とか願っていても、あと何年在職なのかわからないし、

いやもしかしたら、定年退職までそのフィールドに君臨したままでいるかもしれないので。

 

図太い神経の持ち主のオバサン相手ほど、戦闘を繰り広げてしまっては非常に厄介ですよ。(僕の頑固な母親でも厄介)

中途半端に弓矢一本放ったら、弓矢10本以上の倍返しが来るみたいな事例があるし、無駄に自分だけ消耗して、胃潰瘍で、、、倒れるかも。

その職場でバトルフィールドを作ってしまっては自分の首を絞めてしまうもので、ただただ永遠に消耗戦になるだけですね。

 

もしも転社する場合の流れについて

在職しながらだと体力使うかもなと。

「その職場にずっと居たくない!」という気持ち少しでもあれば、水面下でこっそりと、転職する準備をしておくのもいいだろうし。

在職しながら転職活動なら、「収入が途切れる心配」や「就職先が見つからない心配」がないかな。

 

他の職場に行くと、「そこまで私ダメじゃないじゃん。変な所に注意してくるババアのほうがおかしかったんだ!」ってことが気づくこともあるからね。

現社から転社する流れは、転職エージェントに相談するとスムーズに行くんではないかと。

 

エージェントなら、職安にない非公開求人がたくさんあって、企業先の「職場の人間の雰囲気」や「職場の環境」など、

そういった、ハロワでは聞けない情報を転職エージェントが持ってたり。

※もちろん職場の社風については、完全に当てになるわけではないです。

 

上司という存在を、自分の人生から引き剥がしたい場合

もう一つの手段として、

「今は転職考えるの面倒くさい」とか「転職は勇気がいるから怖い」っていう人もいると思うので、

いずれは、ウザい上司に悩まなくてもよい副業から始めて、独立起業することを少しずつ始めていくのが、最もいいんじゃないでしょうか。

「新しい職場でも人間関係がいいとは限らない」と言うなら、雇用の他にも自分で稼いで生きていく方法もあるよということ。

 

「副業といっても、何をやればいいかわからない」かなと思う。

まずは、世の中から植え付けられたマインドを削ぎ落して、稼げるようになるためのマインドを手に入れる必要があるかなと。

僕が一人で稼げるようになったキッカケを作ってくれた、ある起業家の電子書籍を読んでみることをオススメしたい。

⇒「自由な人生を手に入れる教科書」

 

という感じで、、、もしも「職場のババア消えればいいのに!」とか

もう何年も精神消耗してるなら、精神衛生を整えるためにも転社か自分で稼ぐのも一つの手ですよってこと。

何年も何十年も同じ上司に悩まされる人生なんて嫌ですよね。

今の時代、「1社に定年まで勤める」っていう常識は無くなってきたから気にすることない

 

そしてさらには、会社が社員を一生守ってくれる保証なんてないし、将来もらえる年金もますます怪しくなってきた。少子高齢化も止まらない。

最近出てきた、iDeCo(個人型確定拠出年金)なんかは、

「年金支給も保証できないから、自分で貯金を蓄えておいてね」という暗示ですね。

 

なので会社ばかりに依存して思考停止するのではなくて、

副業でもいいから自分で稼げる何かを持っていたほうがいいですよってことを言いたかった。

裏稼業の人には決して関わらず、心のオアシスを見つけよう

他にも、どこかでヒットマン(キラー屋)とかいう裏社稼業の人間に、殺しを頼めることもあるみたいですが。。。

そんなのは一般の庶民が手出しできる世界ではなく。

 

本当に上司に何やってもどうしようもないなら、

日常の中でオアシスとなるものを見つけてやり過ごすか、

さっさとその会社を辞めて、嫌な思い出を少しでも増やさないようにするのがいいんじゃないかと。

 

ではでは、ここまで読んでくれてありがとー。

 

ん? まだ職場のババア殺したいっていう怒りが収まりそうにない?

ならば、心がキュンキュンしてしまう癒しの画像↓

 

staring-cat

ニャンコが「何かあったの?」って見つめてるよー。

 

bored-puppy

ワンコのほうが好き? 暇そうな子ワンコと遊んだあげて。

これも心のオアシスと言えないですか?

 

他にも、「嫌な気分を忘れさせてくれる、おもしろ&ほっこり動物ツイート」(NAVERまとめ)があるので、

そちらでもぜひご満喫を。それじゃ、ばいばい。

 

関連記事

mushroom-house

女性だけの職場で居心地が悪い。生き残るためにできること

a-stack-of-books

物覚えが悪いと仕事に困っている人に超最適な対策を教えよう

man-pointing-out

職場にいる「だから」が口癖の上司をガチで分析して対策も考えてみた

giving-sermon

「そんなことも知らないの?」と発言する上司は厄介者だから注意

man-walking-on-road

社会に適応できない人の人格・能力の特徴一覧を書くけど落ち込まないでくれ

shoot-with-gun

職場でいじられる人の原因一覧集とその対処法を書いておく