毎日仕事に行きたくない嫌な気持ちを乗り越える7つの対策

man-on-bridge

 

けっこういるんですが、

仕事でも一ヶ月経つか経たないかぐらいで「仕事行きたくないなぁ」って感じるようになります。

とくにブランクから、せっかく就職した人にとっても酷なこと。

 

仕事の慣れ始めからだるく感じるからの理由もあるけれど、

だいたいは問題上司や仕事内容のことで悩むから行きたくない。

 

ここでは、仕事に行きたくない気持ちを乗り越えるための対策として、

アリがちなことをまず書いてみますよ!

 

1.毎日、帰宅後の楽しみを作る

毎日仕事に行って帰ってきて寝るだけの生活なんて気が重くなります。

自分の趣味が何なのかわからない人でも、何かしらあるはず。

とりあえず、子供のころ自分がどんな遊びで楽しんでいたか思い出してみてください。

 

一人カラオケにでも行って、発狂しちゃってもいいんですが。

せめて、日常生活の中に楽しみを作っておくことで、多少でも生きる活力が湧きます。

「今日の仕事終わったらドラクエの続きしよ♪」って感じでもなればいいです。

 

例えば、

・ゲーム
・DVD鑑賞
・アニメ
・マンガ
・ライブチャット

 

小さな楽しみがあればあるほどいい。

人生のやるせない気持ちがあっても、無意識でも少しは緩和されるので。

 

帰ってきたら、好きでもないテレビ番組をなんとなく見るよりは、

「本当に見たい!」と思う番組を見る方がいい。

毎日コツコツと見れるシリーズものもオススメ。

「今日もあのマンガの続きを読もう♪」とかいう目的意識が生まれます。

 

2.毎週末は楽しみの予定を作っておく

毎週土日は、ただひたすら家で休むっていうのはつまらないじゃないか。

本当はそんな土日の過ごし方したくないですよね?

 

「週末はあの子とデートだ♪」

っていうなんか刺激的な楽しみがあれば、多少の疲れなんて気にしなくなると思うんですよ。

毎週の予定くらい、仕事の休憩時間にでも考えておこう。

 

例えば、

・日帰りスポット
・お祭りイベント
・ライブイベント
・毎週のデート

 

やっぱり新しいことは新鮮で楽しいです。

遊ぶ相手がいるだけでもストレス発散できます。

もしも同じ相手ばかりでマンネリしてるなら、毎週、デートする相手を変えてみるとか(笑)

ショートケーキずっと食べるより、チョコケーキも食べてみようみたいな。

 

まぁそれは、異性慣れや社交的な人にしかできないと思われますが。

何かしら毎週の予定を立てておくのがいいですね。

 

3.年間行事の予定を複数立てる

今年1年をどんな1年にするのか考えておくだけでも。

お祭りイベントはスマホで気軽に検索できるから。

やりたいことリスト&ドリームリスト100項目書いて、その中から企画を立てるのもいい。

 

1年のために、自分にとってのビッグイベントをいくつか用意しておく。

あとは、遠出旅行、海外旅行、ライブイベントの時までに頑張っていく。

 

そういった目的があれば、毎日仕事に行きたくない気持ちがあっても、楽しみのために踏ん張りが効く日々が続くだろうと。

年に一つのビッグイベントだけでは、終わった後の空虚感がやってきます。

「あぁまた仕事生活の日々かぁ」って、燃え尽きた灰のようになるから。

 

楽しみが終わってしまっても、次の楽しみを設定しておければ、

「まぁ次のイベントまで頑張るか」って気持ちが湧いてくるでしょう。

 

4.睡眠はケチらず取る

睡眠は大事なことだとよく聞きます。

体を休めるだけでなく、しっかり寝ることで、ある程度は精神リセットされます。

毎日、睡眠時間が足りないまま朝を迎えると、けっこう精神的に来ますよ。

それこそ「あぁ仕事行きたくねぇ。このまま寝ていたい。」って。

 

たまにいるんですが、「寝るとすぐ明日が来るから寝たくない」っていう人が。

毎日睡眠時間を3~4時間くらいしか寝てない人とかよく聞きますが、

さすがにそこまで削るのは危険ですよ。

 

睡眠削っても、憂鬱は払拭できないことには変わりないんで、

どうせなら睡眠はしっかりとったほうがええです。

趣味の時間とか増やしたいのはわかるんですが。。。

 

ブラック企業並みの長時間で余裕がないなら、、、

いや、仕事を変えようよ。

仕事のための人生を望んでるわけじゃないなら。

 

5.健康な食生活を心がける

当たり前のことなんですが、食事もそれなりに精神と密接な関係があるのは確か。

体の調子が悪ければメンタルにも影響します。人の心と体は切っても切れない。隣合わせ。

 

体がだるい感じがする日も、

「なんか仕事行きたくないなぁ」って、強く感じることないですか?

毎日カップラーメン生活でもしていれば、健康リスクだけでなく、体的にも気持ち的にもダルるくなる。

 

現代人は野菜不足なりがちです。

ちょっとでも「二日に一回は野菜食べなきゃな」っていう意識を持つだけでもいいので、ぜひ意識を。

サッパリした気分になれるかもよ!(逆に僕は肉を食べないから、たんぱく質のほうが心配なんだけど。。。)

 

あと、うつ病の原因はセロトニンという栄養素が不足すると、気分が落ち込みやすいと言われてます。

うーん。。。色んな意見あるので100%本当と言えないにしても、関係ある可能性は高いかなと。

それでもやっぱり、人間関係による感情の影響で、ストレスを感じるほうが危険です。

 

6.愚痴を聞いてくれる仲間や異性を作る

人間には心のオアシスっていうものが必要。

「仕事忙しくてもう辞めたい~」でもいいし、
「あのオッサン上司ムカつくから消えてほしい」とか伝えてもいい。

気持ちがわかってくれる仲間がいれば、心がスッキリします。

 

あと異性もいいですね。

恋人でもいいんですが異性の方が癒しになりやすいです。

自分の経験側で申し訳ないんですが、

聞いてくれる相手にもよるけど、恋人関係だと、愚痴をこぼしてばかりいては、ウンザリされるようになります。

 

最初は「話を聞いてあげてもいいよ」と心が寛容でいられた相手に、

いずれ「甘えだ」の鬱陶しいと思われてしまうのはよくあります。

 

気の合う異性の友達であれば、適度な距離感で関わることができて、

親しき中にも礼儀ありの関係も気づきやすい。

とはいえ、とりあえず男女限らず、

不特定多数じゃなくていいから、何人くらいか繋がれるといいです。

 

7.休日まで嫌な上司が頭の中に浮かぶなら

休みの日になっても、嫌な上司の言っていた嫌味的な発言や、顔までクヨクヨ思い出してしまうほどなら。

それは精神的にもう健康じゃないです。

数ヶ月経っても仕事が頭から離れないぐらいなら、

辞めて転職することを考えてもいい危険レベル。

 

夢の中にまで嫌な上司が出てきたら気持ち悪いでしょう。

仕事を辞めていいか判断するのに、アドバイスできること言ってみます。

 

それは、、、

 

10年も20年も先、この仕事をやっていきたいと思えるか?

・嫌な上司がいても「見返してやる」という心意気もない。
・この仕事自体にやりがいが感じられない。
・10年もいる人が怒られているから不安。

 

というのなら、長くは続かないと思います。

 

そんな人にこそ、この記事を見てほしいと思ってる↓

man-climbing-stairs
仕事がもう嫌すぎる。。。もう辞めて解放されたい。でも逃げてはいけないとも自分に言い聞かせる。働かないで暮らせればいいのに...

 

仕事に行きたくない気持ち対策まとめ

・毎日の趣味や楽しみを作る
・週末の予定を立てる
・年間のイベントを複数予定立てる
・睡眠はケチらずしっかりとる
・健康な食生活を心がける
・愚痴を聞いてくれる仲間を作る
・仕事をやっていく自信ないなら転職

 

どこでも聞いたことあるような陳腐なアドバイスだけれど、僕なりの伝え方ができているといいな。

とりあえず以上!

仕事は「生活のため」じゃなくて、「幸せになるための手段」と考えよう。

 

自由な人生を手に入れる教科書

自分らしく生きたい人は必見

無料ダウンロード実施中

e-book-for-freedom
  • 職場の人間関係に悩んでる
  • 収入不安定で将来が不安
  • 仕事漬けの毎日が憂鬱
  • 就職する自信がない
  • 雇われずに生きたい
  • もっと自由に生きたい

仕事仕事とウンザリしてる人が読むべき電子書籍。

自由を掴み取るために必要な思考が身に付きます。

詳細はこちら

関連記事

man-climbing-stairs

仕事が泣きたいくらい嫌すぎる?なら辞めてもいい判断ポイントを参考

sunrise

仕事が頭から離れない時の効果的な解消法をザラッと紹介

sun-sinking-at-beach

仕事が嫌になる気持ちの対処術をバリバリの社会人達から暇潰しに聞いてみた

rocking-chair

お金より休みが欲しい。とタメ息をつくぐらいなら他の職種に変えよう

town-at-night

夜勤専属でも寝れないという人が、少しでも辛い生活を緩和させる方法