デスノートが欲しいのは無理でも、他に良い方法があるかも?

black-note

生きていれば誰でも、嫌な奴やスゲェ憎い奴にいっぱい出会ってしまうもんですね。

職場にいるあのクッソムカつく上司をデスノート使ってでも抹殺してやりたいって思うのが日本人ならでは。

仮に本当にデスノートがあったとしたら、まず試しに北朝鮮にいる金正恩の写真の顔を見ながら、奴の名前から書いてみるんじゃないかと。

 

でも、「まぁデスノート欲しいけど、現実に存在するわけないしなぁ」って思いますか?

そんなもの存在しないのは確かだけど、ちょっと魔法みたいなことで嫌な奴を苦しめてやることはできる?かもしれない・・・です。

 

反社会的なことを書いてるわけじゃないと思うんだけど(だと思いたい)、じゃあその方法は何なのかってことを書いていこうかな。

 

デスノートが欲しいは無理でも、呪術というのがあるよ

ホントに効果あるかわからないですけど、呪いが自分に返ってくることもあるらしいので、何か怪奇現象が起きても自己責任。

死神リュークから「残りの寿命の半分を奪われる」みたいなのがあるかわからないけど、嫌なことや危ないことが自分に返ってくるのかもしれないし。

とりあえず、切実に殺したいほど憎い相手がいるっていうのなら、悪あがきでやるだけやってみてもいいんじゃないでしょうか。

 

で、呪術の話になるんだけども、自分の嫌いな奴をデスノートみたく死亡させるっていうのは現実的に不可能じゃないかと。

現実で言い伝えられてる呪術で、相手を苦しめてやる(?)ことはできるらしいです。

 

都市伝説っぽくてオカルトっぽいけど、その中でもメジャーなのが、

1.丑の刻参り
2.人型漆黒紙

という呪いの方法。

丑の刻参りとは

まず一つ目。知ってる人は知ってる、日本で古くから伝わる有名な呪い儀式。

まず、神社の修験者が纏う「白装束」を用意して自分が着ると。

で、肝心の用意するものは、藁人形、五寸釘、カナヅチ。

 

藁人形はAmazonでも入手できるみたいですよ。

さらに可能なら、対象相手の髪の毛や写真を藁人形に付けたほうが、より効果的なんだとか。

 

そして、夜中の1時~3時の間に、神社や寺か、誰もいない森の中かに行くと。

神授の木、ないなら適当な木に、藁人形を巻きつける。もしくは手で添えるか。

藁人形の両手両足に一本ずつ釘を刺していき、五本目の釘は胸にドンピシャにショットしていくと。。。

呪怨になるつもりで目をギョロギョロ! 「殺してやる!!」の強い恨みを込めて、カナヅチで打つ打つ打ちまくる!・・・。

 

実際過去に、女に恨みを抱かれた男が、急に胸が痛くなって体調を崩したニュースがあったらしいです。

男が医師に駆けつけても、原因不明の診断扱いされて。

でも、呪術をやっていた女が捕まってから、原因不明の症状が治まったっていう。

 

というように、直接殺害に関与してないように見えても、呪いの儀式しているところを誰かに見られたら、有罪で捕まることもあるらしいです。

これが「呪術って本当に効果あるんだ!」って確信したら、ホントに主人公の夜神月くんのように「やったぁ!」って最初は喜ぶんでしょうね。

人型呪紙とは

二つ目。わざわざ森の中とか神社や寺の木のとこまで行かなくても、家でもできる呪術。

藁人形の代わりに、和紙を用意。ないならキッチンペーパーでいいらしい。

人型に切って行う簡易呪術と言われています。

こちらも、相手の髪の毛があれば、人型の和紙にセロハンテープで貼り付ければ効果発揮なんだと。

 

相手の髪の毛が手に入らないなら、人型和紙に相手のフルネームを書いて、相手の顔を強く思い浮かべながら実行するのも良いらしい。

デスノートと似てる部分あるかな?

もっと言えば、相手の血をどうにか手に入れて、人型和紙に染み込ませることができれば、効果絶大らしい。

 

丑の刻参りの時間と同様に、夜中の1時~3時の間にやると。

んで、呪術を開始前と終了後に、入浴して身体を清める必要もあると。

やり方は、「てめぇ死ね死ね死ね! うひゃひゃひゃ!」って恨みを込めながら、人型和紙に釘を刺す。トンカチなどでガンガンガンガンと打つと。

 

これで相手が具合悪くなったり? まぁ効果あるかなんてわからないです。

よっぽど、ヘビみたく四六時中、目をそらさず獲物をにらみつけてやるぐらいの怨念を持ってるくらいなら、もしかしたら・・・っていうのはあるかも。

「生霊を飛ばす」とも言います。

デスノートの作り方よりも自由になる方法を考えた方がいい

そもそもデスノートの入手する方法なんてあるのか?

本物に見せかける、偽のデスノートの作り方ならYouTubeで公開されてますけどね。

 

普通のノートブックにでも何重枚も凄い怨念で、殺したい人の名前を書きまくってみるとか。

よっぽど強い生霊であれば、相手に不気味な予感くらいは与えれるかもしれないですよたぶん。

 

現実的に無理ですけど、でもまぁ家庭にいる嫌な両親や兄弟、職場にいる超ムカつく上司や同僚が問題なのはどうにかしたいですもんね。

やっぱりみんな人間関係が問題で、「殺してやりたいほど憎い」ってなって。

ムカつくこと言われても、何とか気持ちを押し殺して生きてると。

 

それ以上に、「警察に証拠発覚されなかったけど、アイツのせいで私のお母さんは死んだんだ!」

ってくらい、来る日来る日もすごい恨みを持ってるなら、普通はこの記事を読んでないで、もうヤバイ行動に出ててもおかしくないと思うんですね。

 

でも、証拠を残さず暗殺する方法とか、目に見えない力で呪い殺そうとか考えるよりは、人間関係から解放される方法とか考えた方がずっといいですね。

嫌な人間と関わらず楽しく遊んだりしていれば、時間が経てば、そのうち過去にあった嫌な思い出もどうでもよくなってきたり、気にしなくなってくるんですよ。

 

ネガティブな人間達がいる環境下にいれば、自分がネガティブな人間になってもおかしくないわけで。

で、「デスノート欲しいなぁ」って思ってこのページに辿り着きましたよね?

 

負のスパイラルの中で悩んでたって仕方ないので、自由の身になって、新たな人生を築こうってことを言いたいわけです。

そのためには、仕事を変えるなり、家庭から離れて一人暮らししてみるってことも一つの手ですね。

今の仕事がこれから良くなる気もしないとか、ムカつく上司がいて毎日困るっていうのなら、職を変えるなり起業を考えるのもいいことだし。

 

そんなわけで、デスノートよりも人間関係から解放される方法から考えてみようってことで。

なんか久々に、デスノートのEDテーマ、ナイトメアの「アルミナ」を聞きたくなってきたな。

それじゃぁバイバイ。

自由な人生を手に入れる教科書

自分らしく生きたい人は必見

無料ダウンロード実施中

e-book-for-freedom
  • 職場の人間関係に悩んでる
  • 収入不安定で将来が不安
  • 仕事漬けの毎日が憂鬱
  • 就職する自信がない
  • 雇われずに生きたい
  • もっと自由に生きたい

仕事仕事とウンザリしてる人が読むべき電子書籍。

自由を掴み取るために必要な思考が身に付きます。

詳細はこちら

関連記事

fall-autumn-leaves

悪夢ばかり見るのはなぜ?夢占いやスピリチュアル視点から解いてみる

chusya-gateway

戸隠神社の五社巡りが楽しい!心願成就のご利益効果がある!

kanji-catalogue

姓名判断は当たるのか?根拠やタネ明かしを探ってみた結果が

tomaya-hearth

野田村にある苫屋に泊まりに行ってきた。率直な感想を伝える

desolate-street

自分の前世を知りたい人に自分でできる調べ方や記憶探索方法

sunset-at-lake

元キャバ嬢に聞いた木村藤子の評判。その実力は本物か?